Pagelist

得意なスポーツをつくる方法

スポーツが健康に良い理由 私は、基本的にスポーツはやるよりも見る方が好きです。野球とかサッカーをテレビでよく見ています。やるとしたら、卓球が一番好きです。小学生のときから、卓球だけは上手だったのです。自宅に卓球台がありまして、両親や友達と日常的に卓球をやっていたのです。なんでもやれば上手になるもので、私はクラスで一番卓球が上手でした。クラブ活動では卓球部に入りました。卓球部の中でも、私が一番上手でした。私は、速い球にも反応できるので、スマッシュを打たれても取ることができます。ですから、非常に負けにくいのです。攻撃は得意ではなかったので、ラリーが続くことになりますが、落とさなければいつかは勝てます。

学校の中では一番強かった私も、一般の大会ではまったく勝てませんでした。大会に出ている人は異次元の強さでした。ラケットに当たると、おかしな方向に球がいってしまうという変化球を打たれました。私は、その対処法がわからなかったので、まったく歯が立ちませんでした。そのうち、一般の大会に出なくなり、卓球もやらなくなりましたが、今でもやれば強いと思います。何か一つのことをやっていれば上手くなるものです。ですから、得意なスポーツがないという人は、他の人があまりやっていないものを集中的にやるといいと思います。
Copyright (C)2022スポーツが健康に良い理由.All rights reserved.